スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さるすべり

2011/07/31 (日) 晴れ 最高に蒸し暑い

周南カントリー倶楽部 

ハラちゃん・シモちゃん・タモッちゃん

久し振りの四人組。

月例でフルバックから。

初めて見るキャディーさん

彼女のメモ帳を見ると、

プレーヤーの特徴を、

黒横しま・黒低い・黒・水色とある。

今日はドラえもん君のヘッドカバーが初レビュー

もう格好良さは三の次

なりふり構わず癒し系グッズにはまり込む。

OUTから

ダボ発進は痛かったが

ドラえもん君の笑顔で立ち直りボギーを続ける。


image1_20110731210758.jpg



のほほんとしていると八番ショートでダボ。

OUTは44、ハラちゃん39、タモッちゃん40、シモちゃん44・・・


昼は冷やし中華を喰って、午後からは頑張るぞ!と・・・

心の中で誓ったが・・・・

INの出始めはパー発進、

次のショートもパーゲット!

ミドルはボギー

この調子で行けば・・・と

ところがあかん!

ロングの寄せがショートして

5オンの2バット

今日は距離感があかん

ハラちゃん曰く

「スーさんは飛ばないと自分で思っているだけだ」と

案の定、そう言えばいつも寄せがワンクラブ、ツークラブ大きいのだ。

若い飛ばしや連中の中でフルバックでも孤軍奮闘し

劣等感で萎縮しているかのようだが

そんなことはありゃーしぇん!

上がってなんぼーじゃけん。

それを聞いていた他の組の連中

「おのれ、黙って聞いておれば田舎じじいの分際で! 構わん、一人残らず斬り捨てい!」

などと言ってスワッチ一行に襲い掛かる。

対するスワッチは

「助さん! 格さん! 懲らしめてやりなさい!」

「助さん! 格さん! もう良いでしょう!」

格さんが

「静まれ、静まれぃ! この紋所が目に入らぬか!」

と後期高齢者介護保険証を高く掲げて

「こちらにおわす御方をどなたと心得る!

畏れ多くもゴルフ歴は周南カントリー倶楽部

開場当初からのメンバーのスワッチ様にあらせられるぞ!

一同、御老公の御前である、頭が高い! 控え居ろう!」

・・・・
なんでこんな妄想をするんじゃね?

よほど暑さで頭をやられたかな~・・・


image2_20110731210758.jpg

十三番ロングでダボ!

ハラちゃんが何と! 11?

ハラちゃん落ち込みひどし・・・・

十四番ミドルのティーグランド横にサルスベリの花が



「さるすべり」は、夏を中心に花を咲かせる。

また今年も周南で会えた。

赤いのが一般的だというが、周南には隣して白もある。

この花は次から次へと花を咲かせ、

百日にもわたってどこかに花を咲かせているので「百日紅」というらしい。

また、日本ではその幹がつるつるしているので、

木登りの上手な猿でさえ登れないということで「さるすべり」と呼ぶという。

このことを猿が聞いたら

「俺たちをなめんなよ!」と言うじゃろーなー。

しかし、猿は滑らんじゃったが今日のワッチらは滑り始めた。






image3_20110731210757.jpg


前半は三十台、四十台前半とまあまあだったのだが

後半は暑さが後押しするのか下半身が安定せず

球はアッチャコっちゃ!に・・・

特にハラちゃん、タモッちゃん

どないしたちゅーんかいね。。。。

ドラえもん君に見とれとったんかね?

いやいや、落ち込む連中の中一人

シモちゃんだけはピッチを守り42で。。。

ワッチは OUT 44 (16)  IN 47 (14)  

・TOTAL 91 (30)

汗たらたらの暑い日だったが

よき仲間とドラえもん君が同伴してくれて

楽しいゴルフが出来ました。

みなさん、ありがとう。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。